COLUMN
トップページ > COLUMN > 私が考える「良い広告」とは?vol.7

vol.7

 

私が考える“良い広告”とは

クライアントの為に何が出来るか常に「楽しく」考える事です。

 

クライアントから要望を頂いてそれを実現するのは当たり前です。

一昔前の「広告代理店」から「広告会社」へと変化をした今、単純に言われた事をやるだけでは意味がありません。

常に、もっと良くするためには=もっと楽しくするためには、を考え続け、提案をする事が求められていると思います。

時には、クライアントであっても、「楽しくない」事を要望として言われた場合には、賛同をするのではなく、

反対意見を言う事も必要になります。

最終的には、クライアントと広告会社ではなく、「楽しい」事を出来るパートナーとして、存在できる人間になることが重要だと考えます。

 

良い広告株式会社にはそんなスタッフがたくさんいます。

 

 

 

 

良い広告株式会社 静岡支社 

営業企画部 課長 池ヶ谷 泰正

 

興味を持っていただけた方は是非。

お問い合わせはこちらをクリック

                           4011512_s

 

 

 

GO TO TOP